カンクンに来る度、このリゾートに来るんだけど、このリゾートはコンパクトでとても気に入っている。


何もしないと言うのならパーフェクト

All Inclusive なので、食べ物も飲み物も食べ放題、飲み放題。



食べ物も美味しいし、鉄板焼きもあるからなんちゃって日本食もたべれる。


しかも鉄板焼きでは、全員にお箸を使わせると言う徹底ぶり。



今回は、お味噌汁出て悪くなかった。豆腐

お肉も旨い。エビ🦐大きくてぷりぷりでよかったし。


以前よりもご飯は美味しくなってる。


いい事だよね〜。


もうクリスマス仕様🎄


そうだよねー。もういいクリスマス間近だもんね。



今度は、別のロケーションのSandos に行って、ゴルフとかしようと思う。


子供達も一緒に連れていけたらな〜。





また来てます。Cancun 。


ここに来るとAll inclusive なのでJeff はウェイターが遅いとか、食べ物がメニューと違うとか文句言わないので気が楽だし。



なかなか楽しいもんです。


筆不精が、更に筆不精になる。


書いてなかった事、ちょっとは思い出して書かないとね。



でも出発直前にラゲージの重量制限の事を言うのはやめてくださいジェフ。


慌てたじゃない。




Deacon になるにあたって、セミナー受講しなくてはいけなくて行ってきた。


Racism 日本語で人種主義と言うのだが、その定義が、興味深かった。


アメリカは多人種国家のだが基本的に白人主義社会で、白人か、その他の人種のカテゴリーに分けられる。

ある一定のの人種。アメリカの場合、白人でクリスチャンが、自分達に有利になるような政策を無意識にとってきているのは言わば自然の摂理なのだ。


誰しもRacist 人種差別主義者なのだ。

多かれ少なかれ人種に対しての偏見は誰だって持っている。それだけではRacism にはならない。

だが、ここに権力が加わると、Racism は発生する。


無意識に、色に対しての認識と言うものも刷り込まれている。

例えば、白は、善悪で、善。黒は、悪と言う認識。


アメリカで、1950 年代後半になるまでアメリカ市民権を得るにはWhite であると言う条項があった。誰しもがアメリカ人になる事は出来なかったのである。


ヨーロッパ系の白人にしか、アメリカ人になる権利はなかったのだ。


権力=法律が、非白人達をアメリカ人にさせない事は、差別なのだ。


その法律を作ったのは、Colonialists 殖民地主義者で、アメリカに来たヨーロッパ人。現地住人インディアンを殺戮し、殺戮する前にインディアンをキリスト教に改宗させ、殺しても天国に行ける。彼らを救済したのだと大義名分を掲げてのことである。


White supremacy 

白人至上主義の根底の一つColonialism genocide である。


他には、奴隷主義。人を人扱いせず物扱いにして人権を奪い、経済的に恩恵を受けたアメリカ。


そして、orientalism War 戦争への大義名分。


この国は、ある一定のグループの都合の良いように政策がなされてきたと言う事なのだ。


女性が、選挙権が無かったころは、女性も差別対象だったし(白人だだだとしても)なんらかの形で、差別が存在していると言う認識が、マジョリティの人達に認識があまりない事が問題なのである。


見たいな事なのだけど。


参加者の一人が、私達の所属するSynod で、Anti racism Committees が結成されたが、選出されたのは白人ばかりだったの。と言った黒人女性がいた。


白人だからふさわしくないと言うのは、ある意味、差別なのだ。


Diversity 多様性が、解決方法ではないと言うのが印象的だった。


白人だから、黒人だから、アジア人だから。

人種を定義付けてその人がふさわしいかどうかと言う物差しで測る事をなくす事が、差別をなくす上で大切な事ではないだろか?


ただ、差別されている側が、差別をする側になる事がある事もにも気がつかなければならないのではないかと言う事かなぁ。











この冬初の雪が降った木曜日。

 

予報では、1-3インチと言われてたのだけど

蓋を開けたらかなり降った。

 

 

 

 

途中、家の中に引越しの際に持ってきていたであろうショベルが見当たらず、近所のDollar General と言うお!店に行ったら、まだ箱📦から開けられてないけどショベルがあった。

値段見たら、

10ドル!

なかなか使いごこちが良かった。

うちの近所は、ホント物価安くて助かる。

 

大人しく。家で自宅勤務にして良かった。

車の運転とか大変だったみたい。

 

NYCも甘く見ていたのか、路上に塩まきとかしていなかったのと

最悪の雪のコンディションで、

ベトベトで重くて滑りやすいものだったから、交通事故で、主要道路が通行止めになり

マンハッタンでは、大渋滞。車が立ち往生の上積雪で、さらに動けなくなり、

School バスに子供が乗ったきり、家にたどり着けなかったとか。

 

車通勤の人は、通常の3倍以上の時間がかかって帰宅したとか。

大変よね。

 

今年の冬はどうなんだろう?

 

雪の少ない☃冬になりますように!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

 


ゴルフの練習でDriving Range に行って帰り。近いから丁寧屋に行ってきた。


ここは、ジェフが前に来た時に機嫌損ねたので微妙〜なんすけど。


とりあえず今回は、なんとか機嫌損ねずにいけました。



バッテラがあったのでオーダー。

やっぱり押し寿司って、ご飯がまったりしてないと、崩れやすい?鯖が、昆布〆ではなくて、炙ってあるのは初めてでした。



あとは、サラダに、丁寧屋火鍋。コラーゲン鍋をオーダーしました。


ニラが沢山で美味しかった😄

T嬢には、もつ鍋を勧められたけど、アメリカ人には、もつは、あまりウケないのよね。

コラーゲン鍋に入っている豚足でもかなり引かれます。


ま、値段も安くて良いです。


ご馳走さま❤

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

一ヶ月ぶりに乗馬でした。


未奈は、残念ながら捻挫で不参加。


馬のチョイスが、Barry, Apollo, Lucy で、迷った挙句Lucy


Lucyは、私意外に好きなんだけど、久しぶりに厩に赴くと、なんか不機嫌?


いじめっ子Lucy 炸裂?


耳なんかピッタリ張り付いて、警戒しなくてはいけない状況。


以前の可愛さは何処に?


お手伝いの若い子が、この前、馬がケリを入れたから、誰かしら読んできた方が、と言うので、オフィスに向かったら丁度インストラクターのクリスさんがいて、馬装手伝ってくれる事に。



流石に、私と違って厩に入っても、彼女の耳は、立ったままで、フレンドリーなんだけど、クロスタイに繋がれていて、動いた私を噛もうとしたジェスチャーがあり、ビシッと鞭でしかり、動きまわるので、またビシっ。

まだ辞めないから、またビシッと。


流石に、3回で、ハイハイーわかりました。動きません。と、観念したLucy さん。


ようやく、Lucy も降参かな。

大人しくいつものLucy に。


ここのところ子供たちに意地悪しても、子供達は、馬を叱らないので、悪い癖になっていたよう。


こう言う所で、インストラクターはクリスでよかったとしみじみ思う。


馬の調教はやっぱり大切。


馬の性格も考えて乗せてもらえるので安心。



Apollo は、T嬢が乗っていました。とっても乗りやすいらしいから、次回は是非。



Flat week で、馬の首が、曲がるよう頑張りました。腱鞘炎気味の手で握るのは、なかなか大変。でも、一ヶ月ぶりにに乗った割に、結構まだまだ乗れてたと思う。


駈歩は、出にくくても、一旦出たらそれなりに乗れて、落馬しなかったし。


Apollo 君の首が曲がって美しいのを見てるとやる気出た!


で、私ももう少し頑張ってみたら、少しは譲ってくれるようにはなったけど。



久しぶりにいいね〜。


来週は、残念な事にセミナーに行かなければならないので乗馬は無理だけど。


また再来週!







にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

月曜日の午後に学校から電話。


すぐに、救急病院に連れて行って足首見せて下さい。との事。


ジェフが、ピックアップして病院へ。

私も、急いでで帰って、病気へ。


X-ray 撮って、骨に異常ナシ。


捻挫で、杖生活。


水曜日からバレーは、プレイオフになるのに欠場は残念。


火曜日は、選挙の日で学校は休みだったんだけど、練習あるっていうので、行くというから学校まで送って行って、帰りは友達宅に行くとは、聞いてたけど、


6時以降、ロケーション確認出来ず。

9時半ごろからコンタクト取ろうとにも取れない。

友人宅のベースメントは、電波が届きにくいとはいえ、一旦やっと繋がって、もうすぐ帰ると言ってもロケーションは、確認できるどころかさらにに1時間以上行方不明。


捻挫で、歩けない所に何かあったのか心配になったけど、連絡が取れず、やっと帰ってきた時にはもちろん大きなカミナリが落ちました。


友達数名の情報吐かせていざという時の連絡先をゲット。


今日は、罰として自分で、学校に行かせた。

いつも朝送って行っていたのだが、一人で好き勝手するなら好き勝手学校に行け!

もちろん普通に歩けず、杖だろうが、関係ナシ。(これを機に自分で学校に行ってもらうのは良いかもしれない。)


ま、本人は、もう約束破りません。

なんて言ってたけど。


ホント心配

してんだから〜。



にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

ハロウィン🎃が終わった途端に、テレビでは、解禁とばかりにクリスマス🎄のコマーシャルが流れて、店頭は、クリスマス仕様になった。


Thanksgiving どこ行った〜?


明日は選挙🗳

今回の選挙は、勢力奪還に燃える民主党と、マジョリティを保ちたい共和党。


移民法、健康保険制度、年金制度、税法

焦点は様々だけれど。

どういった結果が出るか興味深いです。


私は、市民権は無いので、選挙には参加出来ないけど。


未奈の大学に行く時にも、奨学金制度があるよう、現在の州知事が再選されればと思います🤗


でももうあっと言う間に学校も、1/4 終了なのね。

来年の今頃には、大学出願で騒いでる頃かしら。









11月突入。


今月は何かと忙しい。

昨日は、ジェフの姪っ子のBat Mitzvah があった。ユダヤ人の成人式見たいなやつで、

今回は、一番若い姪っ子なので、ジェフ両親にとって孫全てが、終了。やれやれって感じですかな。



これで終わりか?というか。ジェフ両親は、これで終わりだけど、


息子ちんのハーフブラザーが、あと2人。

来年の夏にあるな。


このBat Mitzvah で、高価なジャケットとスラックス、靴を息子ちんに買ったジェフ。おばあちゃんが、出してくれるんだとか。リッチな祖父母持つってのは良いね😑

また太って着れなくならないようにしてくれ。


それにしても、ジェフが部屋に転がっている空き瓶を捨てろのいったら、心無い返事で、ジェフがリスペクトがないと言ったら、僕のことなんかわかってくれないと、大口論の上

大泣きした息子ちん。

ジェフは、ちっとも無理な事なんて言ってないのに、ジェフは、冷静に指摘したら、口論には勝ってうれしいか?とか。

ナイスに頼むから部屋からでてけ、とか。

あの、あんたの父親が、話してるの、勝手に一人になりたいからってでてけは、ないでしょ。話の焦点は、やれと言った事は、やれって事なだけなのに。自分の思い通りに行かなかったら大泣きかよー。


こんなレベルの事で一々泣いててどうする?


ジェフなんて、コイツはまだまだ成長してないんだ〜って。


ま、昔見たいにジェフも熱くはならなくなったのは、あなたは成長したのね。なんて。


でも、ホントこの息子は、毎日思うけどジェフ以外に話をする人がいないのか?

ホント、弾丸トークで、映画の批評ばっかりだし。映画のアイデアとか言いまくるのは、もう、空想の世界に彼は住んでるのか?


アイデア沢山あっても💡それを如何に実行するか?

と言うのが焦点よ。


私だって、ダイエットの仕方やアイデアは、知ってるけど、それを実行しない限り実現しないのはわかってる。

簡単な事でも、やらない自分が、ホント情けないと思うけど、そのアイデアをあたかもやるような事は誰にも言ってない、と言うのは、言ってしまったら何かのコミットメントになってしまいそうだから。

口ばっかりで、実行しないなんて言われたくないので、あえて言わないけど。


私が、禁煙した時と、誰にも言わないでやめた。結局、私は、自分の事は、自分の中で納得してやる気がないと出来ない怠惰な奴なのです。


それをこのボクちゃんは、あれやる、これやる、宣言しても、未だバイトさえ見つけてこない。



最近Netflixで、ピアノの森を見た。

久しぶりに感動🥺した。


漫画も一気に読んじゃった。


何度も読み返して見たくなる作品。


こんなしっかりした主人公、なかなか居ないな!

ピアノっていいなー!

ショパンピアノコンクールって凄いなーって。



久しぶりにポジティブパワーいっぱいもらったよ😊


休暇も決まってちょっと気が楽になったかな?







にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村



ぶらりと子供達のご飯を気にしなくてもいいし、ジェフと落ち合って、7番電車で、川を越えてすぐの駅にて下車。

最近、ジェフはここまで車で来て駐車してマンハッタンに来る。

で、帰りは、私も便乗する事にしたである。


車に向かう途中、日本食レストランがあってお洒落でメニューがまた変わっているので、入ってみる事に。

その名もHibino 食堂らしい。

https://hibino-lic.com/


大吟醸玉乃光が、あったのでそれで乾杯。




押し寿司は、穴子。

マグロの押し寿司ってのも初めてかな。紫蘇が入っていて美味しかった。


穴子は高砂の穴子ってほどではないのでそこそこかな。

あー地元の穴子の押し寿司食べたい。


お惣菜は、一皿五ドル。結構手頃。


押し寿司は、Andrew Zimmerman が、大阪を紹介した時に紹介されたのでジェフは興味深々。気に入ったようだけど、やっぱり日本にて食べたいよね。


相席テーブルに座ったんだけど、お隣は、東ヨーロッパ系の家族で、小さな子供連れ。

海鮮丼とか、シャケ照り焼きとか、ガンガンオーダーしていて、びっくり。

こんなに日本食って受け入れられてるのか〜って感じ。


ウェイトレスさん、日本語できるんだよね?

なんかカタコトなのか、流暢なのかわからない。英語で話した方が良い?それとも日本語のほうが、良い?


なんか不思議だった。って、私は、日本人に見えないか?

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

ブログ・ランキング参加中

ブログ村のランキングに参加してます。
読んでバナーを押していただけると幸いです。
あなたの1票が毎日の励みになってます〜。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村


メールにてご連絡してくれる方はmissyplace.newyorkあっとまーくgmail.comまで

UNIQLO カレンダー

ブログ村

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM