今日はホントにいい天気だった。

 

気が付いたら気温は夏日和。暑いのでジェフがエアコン入れてくれました。

 

アフリカ系アメリカ人のジョージ・フロイドさんが月曜日にミネアポリスで手錠をかけられて、地面に白人の警察官に押さえつけられて、警察官の膝がフロイドさんの首を圧迫して、「息ができない」と言っているにもかかわらず、圧迫が続き死亡した事件が起こった。

それにより、4人の警官が、警察を首(懲戒免職処分)になったのだが、それでは納得いかない民衆が暴動化している週末である。

 

先日のジョギング中の黒人さんが白人の親子に射殺されたり、

 

犯人逮捕に間違った家に捜査で押し入った警察官を強盗だと思って銃を構えた黒人さんは逆にに射殺された事や、

 

公園でバードウォッチングをしていた黒人さんが、公園のルールである、犬は常時散歩紐をつけて歩かなければならないというルールを破っていた白人女性に、注意したら、身の危険を感じたからと言って、警察に電話した白人女性。結局ビデオにその光景が録画されていたので事なきですんだけど、という事件。

 

ここのところ、本当に人種問題を浮き彫りにするような事件が本当に立て続けに続いたせいか・・・

 

 

BLACK LIVES MATTERのムーブメントが再度加熱した!でありんす。

 

そして全国各地で抗議活動が起こり、ミネアポリスでは暴動! 金曜日に元警官の一人は殺人で起訴されたけれど、それでも納得いかないのでまだまだ抗議活動が続いていて、コロナは何処?というくらいの集会になっている。(とりあえず、このあたりは皆さんマスクしていらっしゃるようですが。)

 

フロイドさんが白人だったら、警官3人がかりで、地面に押さえつけるようなことなかっただろう・・・。

 

What we know NYTimes

 

CNN Video of Arrenst  のビデオ

 

抗議活動が、暴徒になり店を壊して放火したり・・・。勘違いしている人が多くて困る。

 

でもどうしてこんなことになったのだろう。

 

白人さん達よ・・・というより、黒人さんたち以外の人達よ・・・。

黒人さんたちへの偏見はそうそうなくならない。

自分は人種差別をしない!といっても、本能的に自分と違う異質なものに対しての恐怖感というのは誰でも持っているものだし、それだから仕方がないというわけではないけれど、自分たちがが人種差別をしてると認めて、他の異質なものを受け入れる勇気を持つべきだ。 

 

 

統計的に見て、確かに黒人さんたちの犯罪率が高いとか、地下鉄に乗っているホームレスさんは圧倒的に黒人さんが多いことなどで偏見を持っていしまうけれど、どうしてこの人がこんな風になってしまったのか。

それはシステム的に長い間黒人さんたちが差別され、生活環境が普通の白人よりも酷く過酷な状態にさせられているという事が長く続いたからである。

 

良い例は、第二次世界大戦後、戦争から帰ってきた人達用にNYの郊外にも計画的にベッドタウンが作成された。

黒人さんたちは戦後、そのベッドタウンなどに家を購入できる権利があるにもかかわらず、約束されていた家のローンなど組めなかった。

反対に白人さん達はローンが優遇されたので簡単に家の購入ができたのである。

すでにそこから差が出ているのだ。White Previlage という。

白人には貸してもらえるのに、黒人には貸し渋り。

そういう事がまかり通っていた期間が長いのである。

 

その差も考えず、黒人さんたちが白人さん達のようになればいのは、惰性の所為だと白人たちは唱える。

でもそうせざるおえないようにしているのはマジョリティの白人さん達だ。

 

当たり前だと思って育った白人さんは、黒人さんたちが少しずつ本来ならあるべき権利を取り戻したら、自分達の権利が危ういと思い、保守に回り、白人至上主義をうたった。自分達の生活が脅かされるといって。

 

粗悪な環境で生活を余儀なくされた黒人さんたちは長い事苦しみ続けた。

そして、警察の対応も黒人に対する対応と白人に対する対応が大きく違うのだ。

 

そんな、長年の理不尽が今にきて大爆発ってところですね。

 

私は、白人社会であるアメリカにいるのが人生の半分以上だったけど、差別されたことは、あまりない。

ここ数か月はコロナでアジア系はターゲットになる可能性もあるので初めて身の危険を感じたけれど。

 

確か学生時代にゴディバのお店で働いてた時に、白人の田舎者が5番街来て「君服はどこで買うの?K-Mart?」といわれて安っぽく見られて憤慨したことがある。(今でも覚えているということはかなりショックだったんだろうなぁ・・・?)

今はK-martのものでも全然かまわないけど(安いし)。当時はマンハッタンでK-martはアスタープレイスに初めて開いたばかりで、私はいつもブランドものが好きでフレンチコネクションとかGAPで買ってたんだけど・・・。

 

要するに、自分自身が思っている自分と違うネガティヴな「ラベルを張られる」という事は本当に嫌な事なのだ。という事なのだ。

 

ブラック・ブラウンの人達はそういう経験を日常茶飯事に受けているというところを考えてほしい。

 

日本人というのは優良ブランドみたいなところがあって、(昔は)アパートを賃貸するときには有利だったし。

そういう意味で私は得したのだけど、黒人さんはその逆だから大変だろうと想像がつく。

絶望の中で、大声でノイズを出さないと相手されないとうのは、本当に辛い事だと思う。

そんな世の中が一日でもよくなるように私は祈りたいと思います。

 

今日は Pentecost Vigilで・・・沢山録音しました! ジェフとフランクありがとう!

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

 

 

 

最近、Zoomのアップデートがあったのだけど

私の古いノートパソコンは5.0.2バージョンで「Mute all」「Unmute all」が両方ともあるのに、

 

私のiPadは5.0.4で

 

なんと「Unmute all」ボタンが消えているのである。

 

ま、ホストをする人以外はこの権限はないので気が付かない人多いかもしれないのですが・・・。

マジかよ〜。ちょっと困る! 

 

仕事用パソコン(去年夏支給)は5.0.3バージョンでUnmute allのボタン消えていた・・・・😱

 

今日のCo-Hostにこのボタンあるかどうか確認しなくちゃ!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

 

 

 

昨日、アメリカでのCOVID19の死者数が100,000人を超えた。

 

各地で経済活動再開が始まってきた。株価も上がって来てると思う。

 

今日はNYTimesのMorning Breifingを読んでいたら、コロナウィルスを買い物のナイロン袋などの間接的接触での感染リスクは低いとか。感染しやすいのは、感染者と近距離で離したりするのが一番感染原因だとか・・・。

 

そうすると、通勤の時にマスクしていれば大丈夫そう。

あとはこまめに手を洗い。

 

日本では当たり前の事だけど、マスク文化の無いアメリカ🇺🇸でどれだけ受け入れられるか?

 

私も多分7月にはオフィスに戻れるかしら?

 

歯医者のアポが🦷 7月まで伸ばしたので・・・。

できれば7月ぐらいにはオフィスで仕事したいですねぇ・・・。

 

来週、ウチの娘は卒業式用のガウンを学校に取りに行くことのなっている。

結局バーチュアル卒業式になりそうだけど・・・。

 

残念。また写真撮らなくちゃね。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

 

昨日の朝起きたら・・・。

 

 

めっちゃ面白い異世界ファンタジーかなんかを体験した。

 

 

みたいな感じで、全く内容が思い出せないのだけど、

登場人物が面白かった・・・。

ストーリーが超面白かったー

 

という印象しか覚えてないってどう言うことよ!

 

ビデオ見過ぎと漫画の読みすぎで現実逃避?

 

でも、起きた時に「あれ〜?あの漫画どこだろ?」

 

なーんて考え込んでしまったんだけど。

 

 

本当起きた瞬間は全て覚えていたのに1分経ったら忘れてたわよ。

 

まるで、アニメのソード・アート・オンラインのキリトくんじゃん。

フラクトライトにている時のことを忘れてるって感じで・・・

(オタクですみません・・・。)

 

あ〜これ覚えてて、私に文才があったらきっと私は売れっ子小説家にでもなれるんだろうけど。

 

でもなんか、イケメン2D・・いや3Dを見たような・・・。うーん。思い出せない。🤔

 

ま、こういうのはきっと私の疲れた心を癒してくれるようなもんなんだろうし・・・。

いやー残念!

 

めちゃくちゃ面白かった!って感じだけ思い出すのは、私がかなりオタクの証拠では・・・?

 

今日も一日頑張ります・・・。仕事。

 

 

 

うちの犬。超変だから・・・もしかして異世界では・・・?なんてね。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

Facebookのフィードで見たのだけど大阪では5月9日は感染者0だったとか・・・

 

本当、日本はテストの数が少ないとはいえ、すごいよね。

 

やっぱり日本はあまりタッチーな文化じゃないし、もともと綺麗好きっていうところもあるからかしら。

マスクの文化もアメリカにないものだし、なんだかんだで、手の洗い方だって、幼少の頃からしつけられているせいかしら?

 

 

アメリカでも各地で経済活動再開が始まっていて、この先がどうなるか正念場なのだろう。

 

NYCはまだ経済活動再開はまだ少しだけ先になりそうだけど、夏になり始めて、コロナウィルスも少しは感染しにくくなっているのかな?

そのあたりが知りたい。

 

昨日は天気が良かったので、外に散歩に出てみた。

 

夏日よりで半袖Tシャツで2マイル強歩いたのだが・・・この距離は通勤で毎日歩いていた距離なのでもう少し歩きたいなぁと思ったのだけど、お店に寄って買い物してして家に帰った。

 

週末はどうしても現実逃避に走るので、漫画の本の大人買いが癖になっているので、ま、ネイルとマツエクにお金がかかっていないのでその分こっちに回っているというか・・・。

 

お金は使わないと世の中のためにならない!ということで、漫画購入は日本経済に貢献!ということで・・・

 

これからまた頑張るぞー。今週は木曜日がAscension  Dayなので休み取ったし。

 

来週は月曜位がメモリアルデーで休みだから週末は3連休だし・・・。

 

メモリアルデーはNYCのビーチは海開きしないけど、NY州のビーチは海開きのようである。

 

それにして、メール箱をきれいにしたけど毎日宣伝メールが50通以上くるって・・・。本当ジャンクメール多いなぁ・・・。

ま、紙できてないだけ資源が無駄になっていないということで、ヨシとしよう。

 

グレンちゃんは相変わらず未奈にべったりである・・・。

 

今日も頑張る!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

 

昨晩、StayーAtーHome  orderが6月13日まで延長になった。

ま、仕方がないか〜ってところかな?

NY州でも地域によっては、経済再開ができそうな地区はあるのでそこはフレーズ1に移行するのだそうですが。

 

今日は珍しく起床するのに苦労しなかった。

 

ここのところ月曜日の朝にサラッと起床できなくて、なんかすっきりしない毎日。

 

今朝はいつものアラームで起き上がって日本の親友からLineが入ったのも手伝っていつもの日課の台所の食洗機を回す準備をし、コーヒーメーカーの準備をしてスウィッチを押してテレビのニュースをつけた。

 

多分昨日の晩すっきりするほど、教会のDeacon仲間に愚痴というか色々聴いてもらったからだと思う。

 

いろんな人と関わると、自分が必要されている、されていない。

自分の視点と共感がある、ない。

相手の中で自分への優先順位が高い、低い。

などなどをついつい図ってしまうのだ。

 

特に最近は、電話ではなくテクストでというのが多いから、気軽に電話をするという機会は以前に比べて随分減ったんじゃないかなと思う。

私はどちらかというと電話魔なので電話が好きなのだけど、きりのいい時に電話が切れないタイプなので、相手にも迷惑をかけてしまうのだけど、優しい友達はずーっと付き合ってくれるのである。

 

教会のアイディアとか、このコロナの機会で以前では尻込みしていたようなことでも、

「それありじゃね?」的にアイデアが出てくるのだ。

 

私はリーダーには向いていないけど、リーダーのサポートするのは得意だと思うので、こういう現実的なアイディアを出すのが私の役目ではないだろうかと思う。

 

今週は日本に帰った友達からFacebookのメッセンジャーでコロナで心配してくれてるというので音声通話をしたのだけど、この機会に普段連絡しない人に連絡してするのもいい機会だとは思う。

 

とにかく・・・。

 

娘もAP 試験が終わり、やれやれ〜って本人はやり切った!って感じ。

あとは卒業まで・・・。卒業式は6月26日の予定だったんだけど。一体どうなるのだろうか。

とりあえず、休みの申請はしておこうとは思うけど。

 

最近は仕事が嫌になりがち。

 

仕事も嫌だけど、この理不尽な世の中に嫌気がする。

 

Injustice ! 

 

特にバカ大統領のダダこねた子供みたいな対応をみてると、「なんじゃこりゃ〜」って感じでかなりの不快感を感じるし、それを利用している共和党派の議員達の態度も気に入らない。

 

確かに彼らの言い分もわからないでもないけど、本当「自分のことは棚に上げて!」というのばかりで頭にくる。

 

ま、ここに書いても仕方ないけど。

 

その行き場の無い怒りが自分を浸食して憂鬱になっているのであろう・・・。

 

仕事も嫌々するのはよく無いのだけど、やる気無くすほどテンション下がってきているので、そろそろ休暇は必要なのだけど、この外出自粛令ではどこにも行けないし・・・。ゴルフでもしたいけど、今はジェフがすっごく忙しくてそれどころでは無いから、一緒にゴルフもいけない・・・。

ま、忙しい事はいいことだし、このご時世。仕事が無い人だっていっぱいいるから、こんな嬉しい悲鳴は無いのでしょうけど。

 

でもね〜、つまんね〜病が・・・

漫画も電子書籍で大人買いして読んで現実逃避するのも悪くないし、ビデオのビンジでアニメを一気に1〜2シーズン観るのも・・・

 

飽きちゃった・・・。

 

というのが本音。 友達とだらだら喋ったりする機会がないのは本当に悲しいですねぇ・・・。

 

馬にも乗れないのも、外に出れないのも・・・。

 

あ〜〜。

こんな時はグレンで癒されよう・・・。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

 

週末はあっという間に終わってしまった。

 

週末になると私はニュースを見ない。

 

ある意味かなり現実逃避で漫画とかアニメに没頭する。

 

籠城生活。日にちは数えてないけど3月10日から自宅勤務を始めているのですでに2か月になる。

 

外に出てもいいのだけど週末に限って天気が・・・。

今週末はなんと5月なのに雪が降った!

 

先々週は夏日和で窓全開、扇風機まで回してたのに、冬に逆戻り。

 

先週は、センセーショナルな一週間だった。

ジョギング中の黒人さんが、泥棒と勘違いした白人に銃で撃たれた事件で、

自己防衛とジョージア州の法律のCitizen Arrest Lawというのがあり、事件現場を見たものは一市民が逮捕してもいいという法律があってそれを行使しうとした際、相手が暴力的になり発砲したという事で片づけられていたので、ショットガンを発砲した人は警察関係の人だった事もあり、長らく逮捕されなかったのだが、ショッキングな当時の事件の様子をとらえたビデオが公開されてようやく白人親子2人が逮捕になった。

 

白人が気が付かない白人特権と有色人種、とくに黒人層受ける体験は下のイラストで、対応の違いを考えさせられる。

 

左は銃を持った白人が警察に突っかかっても何もないのに、

黒人は銃を持たずとも自分の身に危険が迫ったので発砲した。

 

 

ということで、ここで自分の身の「危険」から守るために銃の所持する権利を主張してるのだが、

アメリカ合衆国憲法第二条についての論争はいろんな解釈があり、他の法律もその解釈の違いから州によってその対応が変わってくるのだ。

州法の違いというのは意外にあるもので、

NY州よりNJ州の方が失業保険が充実してるとか、

私が離婚をした10年前はNYの法律では離婚原因なしでは離婚できなかったけど、他の州ではできたとか、

そんな違いが州の特性を象徴し、そういうところに傾倒されて人は動いていく。

 

NY州の今のリーダーはしっかりしているから、今のところNYに居てよかったと思う。

 

日本に居たらこんな差別については考えたことないと思うかもしれないけど、日本も結構差別あるじゃない?

女性に対しての扱いだって差別だし。外国人への差別も沢山あるだろう。

 

アメリカでも差別がオバマ政権になってだいぶマシになったと思ったのだが、この阿保大統領になってから人種差別がひどくなった。

白人の友達に言わせると、白人は基本的自分達以外は嫌いで、グループの縄張り意識が高く、差別が悪いとわかっていても、隠れレイシストなのだ。だけどこのトランプ政権はレイシストであることがまるで何か問題か?と開き直っているので、多くの人が共感を持っているのじゃないだろうか。と言っていた。

 

自分と同じ人種を「安全なもの」と認識し、自分と違う異質なものを排除したいというのは、根本的な野生動物的な反応なのだろう。だけど私たちは進化した人間であって野生動物ではない。

 

開き直りが通ってしまうところが怖ろしい。集団意識がそれでいいじゃないかと、悪い事を許してしまうっていうのは問題だよなぁ・・・。

 

私だって、きっと知らないうちにレイシストになっているんじゃないかね。

意外に心無い自分には当たり前の事が他の人にとっては当たり前ではないという事は結構あるし。

そういう違いがあるという事に気が付く事が大切なことだと思うし、さらにほかの人の視点があるという事を受け入れるという事も大切なんじゃないでしょうか・・・。

 

でも、ホント今の大統領・・・こんな情けない人で大丈夫なのかね。この人が11月に再選したらホントにこの国の行先が心配だ。

 

月曜日には、「America Leads The World In Testing」などというスローガンを掲げていたが、「今更?」なのである。

韓国と張り合ってとか・・・。なんで他の国より優れてるとか言わなきゃいけないのだろうか?

いまや8万人の人が亡くなりして、テストテストと騒いでいたピーク時には何もしなかったくせに。

 

何もしていないのに過去にの賞賛されたことを何度も何度も聞かされても意味がないと思う。

 

そして最後は中国人のジャーナリストの素晴らしい質問に対して、明らかにアジア人という事と女性に対して卑下な態度を取って会見を見苦しい形で終了した。こちらがその記事

 

 

ホントにこんな人にこの国の舵を任していいのかね?? 

 

ちなみに28年前の今日初めてアメリカの地に降り立った記念日〜。

時間が経つのははやい〜〜〜〜。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

 

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

ブログ・ランキング参加中

ブログ村のランキングに参加してます。
読んでバナーを押していただけると幸いです。
あなたの1票が毎日の励みになってます〜。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村


メールにてご連絡してくれる方はmissyplace.newyorkあっとまーくgmail.comまで

ブログ村

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 外出自粛令 延長
    MISSY
  • 外出自粛令 延長
    Kemi
  • サクラサク
    MISSY
  • サクラサク
    くまた
  • Happy Passover & Happy Easter
    Missy
  • Happy Passover & Happy Easter
    Kemi
  • 最近見たアニメ
    Missy
  • 最近見たアニメ
    匿名
  • 本日の乗馬 : Lucy & Apollo
    ルイルイ
  • NY近郊の乗馬事情
    Missy

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM